サイトマップ

デリヘルで人気になるためにやってみたこと

人気風俗嬢の接客

●お客さんを癒せるようになる

<お客さんの状態を把握する>

アリスは人気のあるデリヘル嬢を目指して、プレイの技術も接客も日々精進してるつもり。だけど技術だけじゃなくて、お客さんの様子を見て「今どういう気持ちなのか」とか「いま疲れているのか」とか、お客さんの状態を把握するのも大切だと思ってる。

だから失礼にならないように、さりげなーくお客さんの顔色を見て「あっ元気そうだな〜」とか「落ち込んでそうだな〜」とか確認するようにしてる!

これって一朝一夕じゃ身につかないものだけど、何回かやってるとそのうち身につくよ。デリヘル嬢って「接客業」だからね、プレイだけしてればいいわけじゃないんだ。

人気になるためには「お客さんが本当に求めているものを見抜く力」が大切だと思う。

推し嬢を応援できるサイトがあるよ。1日1回投票できて、3カ月ごとにランキングが出るの!
アリスがエントリーしたら、みんな投票してくれる(笑)??

みんなで投票! 風俗嬢の人気ランキング - 嬢ワン

<お客さんが求めているものを提供する>

例えばお客さんが疲れてそうだな〜と思ったら「ちょっと疲れてますか?こう見えてもマッサージ得意なんですよぉ♪」って、肩を揉んだり足のツボを優しく押してあげたりする。それだけで結構喜ばれるんだよね!

あとは甘えたそうなお客さんが相手だったら癒し系キャラになりきるとかね!(笑)

そういう立ち居振る舞いってどうやって身につけてるのかってよく聞かれるけど、漫画読んだり、アニメとかドラマ見たりして「癒し系キャラってどんな振る舞いをしているのかな?」って勉強してみるのが良いと思うな。

もちろんわざとらしかったらダメだけど、そこは臨機応変に、お客さんの状態を見つつ調整してる。慣れが必要かも。

<癒せるとリピート率もアップ!>

前回上手くお客さんのことをもてなせたな〜と思うと、大抵次は指名してくれる。こういう地道な積み重ねが大事なんだとアリスは思うな。

でもぶっちゃけ超能力者じゃないからお客さんのことなんて100%把握できるわけじゃないし、失敗することだってある(笑)

「そういうの要らないからフェラしてくれない?」ってバッサリ言われて、あ〜失敗したな〜って落ち込んだこと実際あったしね。

でもそういう時はプレイをいつも通り頑張って、名誉挽回するしかない。最初は「余計な気を遣っちゃった〜!」ってガッカリすることもあるけど、その時は自分の読みが甘かったんだなぁってこれも勉強だなって前向きに捉えてる。アリスはポジティブだからね(笑)

暗いままだとプレイ内容にも影響が出るから、心の切り替えも大事!